FRIENDSを使った英会話練習課題集

FRIENDSを使って英語を話す練習をしよう!

『FRIENDS』(フレンズ)は、アメリカで1994年から2004年にかけて放送された大ヒットテレビドラマです。

練習方法

  • ①場面説明を読んで状況をイメージ(作品を見ておく方がもっと良い!)
  • ②課題のセリフ部を音読。日本語部分は、文脈に沿った自然な英語に瞬間英作文し、言ってみる。実際のスクリプトとピッタリ同じにならなくても気にしない!
  • ③同じスクリプトで、『問いかける系』と『応答する系』の2通り練習!
  • ④『問いかける系』、『応答する系』どちらかに実際の英語スクリプトが書いてあるので自分が作ったセリフと照らし合わせて違いを確かめて、学習を深める。

※課題のカテゴリ名『season〜』、『The One〜』やスクリプト中のフレーズなどをGoogle検索してみてください。該当の場面がYouTubeで見られる場合があります。

season6

The One With Rachel’s Sister

モデルコンテストで3位なら、タダにして良い?

What if they came in third in a modeling contest?

2020/07/01

場面説明

金欠ジョーイは、みんなで行きつけのコーヒーハウス、セントラルパークで、ウェイターのバイトを続けていた。昼メロのレギュラー俳優だったかつての経歴もあり、最初は、そのバイトに抵抗感を感じていたジョーイだが、好みの女性客に、勝手にサービスしてはデートを取り付けるパターンを編み出し?何やら楽しみを見出した様、なのだが…

『問いかける系』練習課題

「問いかけ」、「働きかけ」など、話しかける側の表現を中心に練習しよう!

セントラルパーク(いつものコーヒーハウス)。そのホールでは、ジョーイがウェイターとして働いている。そして、そのカウチでは、ロスとフィービーがおしゃべりしている。

Joey: [あるお客のテーブルに近づく。そのテーブルの皿には、食べ残しのクッキーが残っている。その客に向かって]こちら、お済みですか?[とクッキーを指差す]。

Customer: Yes.

Joey: Great! (Joey takes his cookie and finishes it.)[そして、さっさとカウンター内に引き上げる]

Customer: [唖然として、ジョーイを見ている]

Gunther:[同カウンター内。ガンターがスタッフにチップを配っている] それじゃ、今朝のチップね。ジャンに50ドル、僕も50、ジョーイは8ドル払って。[と、ジョーイに手を差し出す]

Joey: なんで?!

Gunther: For all the free food you gave away.

Joey: え、それがタダの食べ物なら、何でそれを俺に請求するのよ?

Gunther: We don’t give anything away unless it’s someone’s birthday.

Joey: じゃさ、モデルコンテストで3位って言うのは?

Gunther: No!

a woman: [モデルコンテストで3位になったと思しき女性。カウンターのジョーイの目の前の席に座り、マフィンを今まさに食べようと口に運ぶ。それはおそらく、またしてもジョーイがタダで振る舞ったものだ]

Joey: (to the woman) Sorry! (He grabs her muffin away and returns it to the serving tray.)

a woman: [何で??と言った風]

『応答する系』練習課題

「反応」、「受け答え」など、応答する側の表現を中心に練習しよう!

セントラルパーク(いつものコーヒーハウス)。そのホールでは、ジョーイがウェイターとして働いている。そして、そのカウチでは、ロスとフィービーがおしゃべりしている。

Joey: [あるお客のテーブルに近づく。そのテーブルの皿には、食べ残しのクッキーが残っている。その客に向かって] Are you all finished here? [とクッキーを指差す]。

Customer: え、はい。

Joey: オッケー!(ジョーイは彼のクッキーを取り、食べてしまう)[そして、さっさとカウンター内に引き上げる]

Customer: [唖然として、ジョーイを見ている]

Gunther: [同カウンター内。ガンターがスタッフにチップを配っている]Okay, here are the tips for this morning. Jen gets 50, 50 for me, and Joey owes eight dollars.[と、ジョーイに手を差し出す]

Joey: What?!

Gunther: あのタダの食べ物全部の分だよ、君が、あげちゃったでしょ。

Joey: Well if it’s free food, how come you’re charging me for it?

Gunther: うちは何も[タダで]あげたりしないんだよ、もし誰かの誕生日じゃないなら。

Joey: Well, what if they came in third in a modeling contest?

Gunther: ダメだよ!

a woman: [モデルコンテストで3位になったと思しき女性。カウンターのジョーイの目の前の席に座り、マフィンを今まさに食べようと口に運ぶ。それはおそらく、またしてもジョーイがタダで振る舞ったものだ]

Joey: (その女性に)ゴメン!(彼は彼女のマフィンをガバッと取り上げ、ショーケースに戻す)

a woman: [何で??と言った風]

Thank you for coming!

FRIENDSを見たのがきっかけで本格的に英会話の練習をするようになりました。FRIENDSを見ながらセリフをリピートする、という練習を、もうかれこれ5年以上続けています。このサイトはseason6を練習している最中に始めたので、season6から始まっていますが、行く行くはseason1~season10とすることを目標にしています。どうぞ宜しくお願いします。

タカユキ

タカユキ…パソコン仕事人 。京都で、編集、DTP等の現場経験後、日本の伝統衣装、小物制作現場で活動。

FRIENDS英語のことなら
シットコムで笑え!
海外ドラマ「フレンズ」英語攻略ガイド

をチェック!!

FRIENDSの英語について詳しい解説が欲しくなったら是非上記サイトをチェックしてみてください。season1からseason10まで、その英語について細かく丁寧に解説されています。長年かけて蓄積された圧倒的情報量が、きっとあなたの英語の練習の役に立ちます!

京都で英会話スクールに行くなら
English Buffet(イングリッシュバフェ)がお勧め!!

私も通っています。English Buffetという名称が表す通り、バイキング料理みたいな方式の英会話スクールです。ユニークなクラスが色々開設されていて、その時の能力や興味に応じて、自分で好きなようにメニューを組み立て、受講できます。英語を教える事が楽しくて仕方ない先生たちが、とても誠実に運営されていて、間違いなくお勧めの英会話スクールです。