FRIENDSを使った英会話練習課題集

FRIENDSを使って英語を話す練習をしよう!

『FRIENDS』(フレンズ)は、アメリカで1994年から2004年にかけて放送された大ヒットテレビドラマです。

練習方法

  • ①場面説明を読んで状況をイメージ(作品を見ておく方がもっと良い!)
  • ②課題のセリフ部を音読。日本語部分は、文脈に沿った自然な英語に瞬間英作文し、言ってみる。実際のスクリプトとピッタリ同じにならなくても気にしない!
  • ③同じスクリプトで、『問いかける系』と『応答する系』の2通り練習!
  • ④『問いかける系』、『応答する系』どちらかに実際の英語スクリプトが書いてあるので自分が作ったセリフと照らし合わせて違いを確かめて、学習を深める。

※課題のカテゴリ名『season〜』、『The One〜』やスクリプト中のフレーズなどをGoogle検索してみてください。該当の場面がYouTubeで見られる場合があります。

season6

The One With Rachel’s Sister

じゃあその、君は、交わりたい?

So you wanna go uh, mix it up?

2020/09/08

場面説明

誰が見ても風邪を引いて体調不良のモニカ。しかし、異常な程に負けず嫌いの彼女は、自分が風邪なんかには負けてはいない、元気溌剌なのだと言い張り、それを是が非でも証明しようと、チャンドラーをベッドに誘おうとさえする始末。チャンドラーは、そんなモニカを何とかなだめ、休ませようとするのだが…。

『問いかける系』練習課題

「問いかけ」、「働きかけ」など、話しかける側の表現を中心に練習しよう!

モニカとチャンドラーのアパート。そのリビングのソファで、チャンドラーが1人本を読んでいる。そこへ、モニカがベッドルームから足を引きずるようにして出てくる。ローブを着ている。

Monica: ([よろよろと弱々しくリビングに]入って来て)チャンドラー、私病気だと思う。

Chandler: Really? Struck down in the “pribe of libe”![“pribe of libe”=”prime of life”の鼻詰まりバージョン]

Monica: わかった、いいわ、認める。気分最悪![ヴィックスヴェポラップ(塗る風邪薬)をチャンドラーに手渡しつつ]これ胸に塗って。

Chandler: [ヴィックスを受け取って蓋を開け始めたが、ふと、何かに気付き止まる]ダーメ、ダメダメダメ、君は、この手でオレを手に入れることはないぞ(吹き替え=その手にはのらないぞ)[と言うと、ヴィックスを目の前のテーブルに置く]

Monica: Come on! I really need your help!

Chandler: No-no-no-no-no![と断固として断りつつ、再び本を手に取り読み始める]

Monica: いいわよ、自分で塗るから。

Chandler: Okay.

Monica: ([チャンドラーの前に立ったまま]She lowers the top of her robe to reveal that she is naked from the waist up and starts to rub on the gunk.)

Chandler: [本に目を落としていたが、何かに気付き、モニカの方を見る。するとモニカの様子に圧倒され目を奪われる。しかし、なんとか目をそらそうと努力する、が、やはり見てしまいつつ、とにかく平静を装い]でその、君は、それを自分で塗ってるんだ?

Monica: Yeah?

Chandler: It’s nice.

Monica: からかってるの?これが、あなたに火をつけちゃったの?

Chandler: Yes! (Hangs his head in shame.)

Monica: 信じられない!それって何?擦っていることが?それとも匂いが?

Chandler: It’s all very, very good.

Monica: (She covers up and sits down.)

Chandler: [スッと立ち上がり]じゃあその、君は、交わりたい?

Monica: Not now, I’m sick!

Chandler: 嘘つけ、このいかさま師!

Monica: 病人とは絶対寝ないっていうあなたのルールに何が起こったの?
(吹き替え=病人とはHしないんじゃなかったの?)

Chandler: Well that was before all the “vaporizing action”.

Monica: Okay, if you really wanna have sex…

Chandler: Okay! (Runs into the bedroom.)

Monica: Worked like a charm.[ニンマリする。※”ヴィックス擦り擦り”は、どうやら、モニカの策だった様。チャンドラーは、モニカにマンマとはめられたってわけですね]

『応答する系』練習課題

「反応」、「受け答え」など、応答する側の表現を中心に練習しよう!

モニカとチャンドラーのアパート。そのリビングのソファで、チャンドラーが1人本を読んでいる。そこへ、モニカがベッドルームから足を引きずるようにして出てくる。ローブを着ている。

Monica: (entering) Chandler, I think I’m sick.

Chandler: そうなの?打ちのめされちゃったんだ。血気盛ん中に。(字幕=エッチ盛りじゃなかったの?)

Monica: Okay, fine I admit it! I feel terrible! Would you please rub this on my chest? (She hands him some of that Vicks Vap-O-Rub to put on.)

Chandler: [ヴィックスを受け取って蓋を開け始めたが、ふと、何かに気付き止まる]No-no-no-no-no-no-no, you are not getting me this way.[と言うと、ヴィックスを目の前のテーブルに置く]

Monica: ちょっと!私本当にあなたの助けが要るのよ!

Chandler: ダーメ、ダメダメダメ![と断固として断りつつ、再び本を手に取り読み始める]

Monica: Fine, I’ll rub it on myself.

Chandler: そうして。

Monica: ([チャンドラーの前に立ったまま]彼女は、ローブの上を下げ、彼女が上半身裸であることを露わにし、[ヴィックスを]大袈裟に[胸に]擦りはじめる。)

Chandler: [本に目を落としていたが、何かに気付き、モニカの方を見る。するとモニカの様子に圧倒され目を奪われる。しかし、なんとか目をそらそうと努力する、が、やはり見てしまいつつ、とにかく平静を装い]So you’re just, kinda rubbing it on yourself?

Monica: そうよ。

Chandler: いいね。

Monica: Are you kidding me?! Is this; is this turning you on?

Chandler: そうなの!(恥入って、ガクッと頭を落とす)

Monica: I can’t believe it! What is it? Is it the rubbing or the smell?

Chandler: 全部がとってもとっても良い。

Monica: (彼女は[ローブを引き上げ、上半身を]覆い隠し、[ソファに]腰かける)

Chandler: [スッと立ち上がり]So you wanna go uh, mix it up?

Monica: いいわ[否定。「要らない」ということ]、今は。私病気だもん。

Chandler: Oh come on you big faker!

Monica: What happened to your rule about never sleeping with sick people?

Chandler: あれは、”ヴィックス擦り擦りアクション”の前だ。

Monica: いいわ、あなたがそんなにセックスしたいんなら…。

Chandler: オッケー!(と、ベッドルームに走る)

Monica: 魔法のように効いちゃった。(吹き替え=効き目抜群)[ニンマリする。※”ヴィックス擦り擦り”は、どうやら、モニカの策だった様。チャンドラーは、モニカにマンマとはめられたってわけですね]

Thank you for coming!

FRIENDSを見たのがきっかけで本格的に英会話の練習をするようになりました。FRIENDSを見ながらセリフをリピートする、という練習を、もうかれこれ5年以上続けています。このサイトはseason6を練習している最中に始めたので、season6から始まっていますが、行く行くはseason1~season10とすることを目標にしています。どうぞ宜しくお願いします。

タカユキ

タカユキ…パソコン仕事人 。京都で、編集、DTP等の現場経験後、日本の伝統衣装、小物制作現場で活動。現在、次なる活動フィールドを模索中。メッセージ、ご連絡はこちらからお願いします。

FRIENDS英語のことなら
シットコムで笑え!
海外ドラマ「フレンズ」英語攻略ガイド

をチェック!!

FRIENDSの英語について詳しい解説が欲しくなったら是非上記サイトをチェックしてみてください。season1からseason10まで、その英語について細かく丁寧に解説されています。長年かけて蓄積された圧倒的情報量が、きっとあなたの英語の練習の役に立ちます!

京都で英会話スクールに行くなら
English Buffet(イングリッシュバフェ)がお勧め!!

私も通っています。English Buffetという名称が表す通り、バイキング料理みたいな方式の英会話スクールです。ユニークなクラスが色々開設されていて、その時の能力や興味に応じて、自分で好きなようにメニューを組み立て、受講できます。英語を教える事が楽しくて仕方ない先生たちが、とても誠実に運営されていて、間違いなくお勧めの英会話スクールです。