FRIENDSを使った英会話練習課題集

FRIENDSを使って英語を話す練習をしよう!

『FRIENDS』(フレンズ)は、アメリカで1994年から2004年にかけて放送された大ヒットテレビドラマです。

練習方法

  • ①場面説明を読んで状況をイメージ(作品を見ておく方がもっと良い!)
  • ②課題のセリフ部を音読。日本語部分は、文脈に沿った自然な英語に瞬間英作文し、言ってみる。実際のスクリプトとピッタリ同じにならなくても気にしない!
  • ③同じスクリプトで、『問いかける系』と『応答する系』の2通り練習!
  • ④『問いかける系』、『応答する系』どちらかに実際の英語スクリプトが書いてあるので自分が作ったセリフと照らし合わせて違いを確かめて、学習を深める。

※課題のカテゴリ名『season〜』、『The One〜』やスクリプト中のフレーズなどをGoogle検索してみてください。該当の場面がYouTubeで見られる場合があります。

season6

The One With The Apothecary Table

お願い、隠して!

Please just cover this up with something!

2020/01/10

場面説明

レイチェルが買ったテーブルは大量生産品ではなく、この世でたった一つのものだと、フィービーに嘘を言ったレイチェルだったが、ロスの家に遊びに来てビックリ、そこにはなんと彼女のテーブルと同じテーブルがあるではないか!ロスもポタリーバーンで買ったのだと言う。もうすぐそこにフィービーもやって来ることになっている。ああ、フィービーに嘘がバレてしまう … そう思ったレイチェルは…

『問いかける系』練習課題

「問いかけ」、「働きかけ」など、話しかける側の表現を中心に練習しよう!

ロスのアパート。レイチェルが玄関から入って来る。同時にロスがキッチンから出て来る。

Rachel: Hey! We’re here!

Ross: Hey!

Rachel: (seeing his new table) Ohh! Oh my God!

Ross: いいだろ(気に入った)?

Rachel: Oh no!

Ross: It’s my new apothecary table!

Rachel: Ross! Phoebe’s gonna be here any second, she cannot see this!

Ross: え、何で、彼女きっと気にいるよ! It’s the real thing! I got it at Pottery Barn.

Rachel: I know you did! I bought the same one! And if she sees your table she’s gonna know that I lied to her. I told her ours was an original.

Ross: 何でそんなことしたの?

Rachel: Because she hates Pottery Barn.

Ross: [主語=彼女]ポタリーバーンを嫌いだっての?!!

Rachel: I know! I know, she says it’s all mass-produced, nothing is authentic, and everyone winds up having the same stuff. (Ross looks at his table.) So come on, she’s gonna be here any second! ねえお願いだから、これ何かでパッと隠しちゃうことできない?!お願いっ!

Ross: What? No! No! I am not gonna hide it from Phoebe—Ooh, although I did get some great Pottery Barn sheets! (Gets them.)

Rachel: Ooo! Oh, I forgot they made sheets!

Ross: Uh, yeah! I still can’t believe she hates Pottery Barn!

Rachel: Ross, get over it! It’s not like she hates you.

Ross: Yeah but Pottery Barn! Y’know what I think? It’s just she-she’s weird. Y’know it’s because she’s a twin. Twins are weird.

Rachel: Ross, she’s not weird, she just wants her stuff to be one of a kind.

Ross: Huh. Y’know what it’s not one of a kind? A twin!

Phoebe: (entering) Hey!

Rachel: Hey!

Ross: Hey!

Rachel: Ooh, Phoebe’s here! Okay, let’s turn out all the lights and we’ll just watch the movie!

Phoebe: Okay. Hey—Ooh, cool sheets! (Notices the sheet over the table.)

Ross: へえ、気に入った?どこで買ったか知りたい?

Phoebe: Sure!

Rachel: (ロスが答える前に割り込んで)He got it a flea market!

Phoebe: あなた自分のシーツをフリーマーケットで買ったの?ロスったら、もう、あなたね財布の紐をちょっと緩めなきゃだめよ。(意訳=そこまで、ケチケチすることないのに)

『応答する系』練習課題

「反応」、「受け答え」など、応答する側の表現を中心に練習しよう!

ロスのアパート。レイチェルが玄関から入って来る。同時にロスがキッチンから出て来る。

Rachel: オーイ、来たわよー!

Ross: ああ!

Rachel: (彼のテーブルを見て)え、ちょっと!

Ross: You like it?

Rachel: えーッ!

Ross: It’s my new apothecary table!

Rachel: Ross! Phoebe’s gonna be here any second, she cannot see this!

Ross: Well why not?! She’ll-she’ll love it! It’s the real thing! I got it at Pottery Barn.

Rachel: 知ってるわよ、あなたがしたことは(意訳=あなたがそうしたってことは)。私も同じの買ったの。だからフィービーがあなたのテーブル見たら、彼女にわかっちゃうのよ、私が彼女に嘘ついたのが。私、彼女に言っちゃったの、私たちのテーブルはオリジナルだって。

Ross: Why did you do that?

Rachel: Because she hates Pottery Barn.

Ross: She hates Pottery Barn?!!

Rachel: でしょ、そうなのよ。彼女が言うにはね、あれはみんな大量生産で、本物は一つもない、だから結局皆んなが同じものを持ってることになる、って。 ([それを聞いた]ロスが、彼のテーブルを[改めて]見る) So come on, she’s gonna be here any second! Can we please just cover this up with something?! Please?

Ross: え、ダメ、ダメ。僕はこれをフィービーに隠したりしないよ。 でーもー。僕は、ポタリーバーンのステキなシーツなら買ったけどー!(と、彼はそれを取りに行く)

Rachel: Ooo! Oh, I forgot they made sheets!

Ross: Uh, yeah! 僕はまだ信じられないよ、彼女がポタリーバーンを嫌いだなんて!

Rachel: ロス、もう忘れて!彼女があなたを嫌ってるわけじゃないのよ。

Ross: ああ、でも、ポタリーバーンだぞ! あのさ、思うんだけど、ただ単に彼女が変なんだよ。 ほら、彼女って双子だからだ。双子って変だよ。

Rachel: Ross, she’s not weird, she just wants her stuff to be one of a kind.

Ross: は、あのね、唯一無二じゃないでしょ?双子じゃん!

Phoebe: (entering) Hey!

Rachel: Hey!

Ross: Hey!

Rachel: Ooh, Phoebe’s here! Okay, let’s turn out all the lights and we’ll just watch the movie!

Phoebe: Okay. (テーブルの上のシーツに気がついて)わーステキなシーツね。

Ross: Oh, you like it? You wanna know where I got it?

Phoebe: うん!

Rachel: (ロスが答える前に割り込んで)He got it a flea market!

Phoebe: You bought your sheets at a flea market? Ross come on, you gotta loosen the purse strings a little.

Thank you for coming!

FRIENDSを見たのがきっかけで本格的に英会話の練習をするようになりました。FRIENDSを見ながらセリフをリピートする、という練習を、もうかれこれ5年以上続けています。このサイトはseason6を練習している最中に始めたので、season6から始まっていますが、行く行くはseason1~season10とすることを目標にしています。どうぞ宜しくお願いします。

タカユキ

タカユキ…パソコン仕事人 。京都で、編集、DTP等の現場経験後、日本の伝統衣装、小物制作現場で活動中。

FRIENDS英語のことなら
シットコムで笑え!
海外ドラマ「フレンズ」英語攻略ガイド

をチェック!!

FRIENDSの英語について詳しい解説が欲しくなったら是非上記サイトをチェックしてみてください。season1からseason10まで、その英語について細かく丁寧に解説されています。長年かけて蓄積された圧倒的情報量が、きっとあなたの英語の練習の役に立ちます!

京都で英会話スクールに行くなら
English Buffet(イングリッシュバフェ)がお勧め!!

私も通っています。English Buffetという名称が表す通り、バイキング料理みたいな方式の英会話スクールです。ユニークなクラスが色々開設されていて、その時の能力や興味に応じて、自分で好きなようにメニューを組み立て、受講できます。英語を教える事が楽しくて仕方ない先生たちが、とても誠実に運営されていて、間違いなくお勧めの英会話スクールです。