FRIENDSを使った英会話練習課題集

FRIENDSを使って英語を話す練習をしよう!

『FRIENDS』(フレンズ)は、アメリカで1994年から2004年にかけて放送された大ヒットテレビドラマです。

練習方法

  • ①場面説明を読んで状況をイメージ(作品を見ておく方がもっと良い!)
  • ②課題のセリフ部を音読。日本語部分は、文脈に沿った自然な英語に瞬間英作文し、言ってみる。実際のスクリプトとピッタリ同じにならなくても気にしない!
  • ③同じスクリプトで、『問いかける系』と『応答する系』の2通り練習!
  • ④『問いかける系』、『応答する系』どちらかに実際の英語スクリプトが書いてあるので自分が作ったセリフと照らし合わせて違いを確かめて、学習を深める。

☆日本語部分は多少不自然な所があります。できるだけ英語の単語や語順のままになるようにしてあります。
☆課題のカテゴリ名『season〜』、『The One〜』やスクリプト中のフレーズなどをGoogle検索してみてください。該当の場面がYouTubeで見られる場合があります。

season6

The One That Could Have Been

汁だけじゃないぞ!

It’s not all juice!

2021/07/20

場面説明

昼メロのレギュラー俳優、ジョーイは、素敵な女性と見るや片っ端からナンパする趣味がある。そんなジョーイは、自分の大ファンだというレイチェルを、今度はターゲットに決めたようだ。一方、ジョーイに、アシスタントとして雇ってもらい、どうにか金欠を凌ごうとする、売れないフリーライターのチャンドラーは、今日もジョーイのリクエストに答えて奔走していた。ところが…。

『問いかける系』練習課題

「問いかけ」、「働きかけ」など、話しかける側の表現を中心に練習しよう!

ジョーイがレギュラー出演しているテレビドラマの撮影スタジオ。ジョーイがレイチェルを案内して歩いている。

Joey: All right, and over there is Brady’s Pub where I like to unwind after a long day of surgeoning.

Rachel: わー、素敵!、他には?他には?

Joey: えー、それが撮影用のでっかい機材でしょ。(と、大きなテレビ装置を指差す。そこへ、年配の男が側を通ると、[その男を指差して])んで、あれが、おっちゃん。よお、おっちゃん!

Rachel: こんにちは!

Joey: さてと、それじゃ、オレん家に行こっか?

Rachel: (laughs) Wow! Umm, y’know, I-I would really love to, but I-I shouldn’t.

Joey: なんで?[すると突然、ドラマで演じているドレイクを演じ始める]何故?世界は止まらないのか?ほんのわずかな時だけでいい、ただ僕たちのためだけに[止まればいいのに]。

Rachel: [一瞬、畏敬の念に打たれ見惚れるが、すぐ我に帰り]それってドラマのセリフじゃない?

Joey: Uh, yeah but uh, [また、ドレイクになりきり]I may have said those things before but, I never truly meant them. Until now.

Rachel: [やはり一瞬見惚れるが、すぐ立ち直り]それもセリフでしょ!

Joey: Okay, you watch too much TV.

Chandler: (やって来て)はいよ、ジョー。搾りたてのフレッシュオレンジジュース。頼んだやつ(彼にそれを手渡す)

Joey: Thanks! (Looks at it.) Yeah, there’s pulp in that. (Hands it back.)

Chandler: [受け取って]だから?

Joey: このこと話したと思うけど、オレ粒は嫌いなんだよ。粒ナシ。粒はジュースじゃないよ。全部汁[じゃないと]、わかった?

Chandler: I’m sorry, I guess I just like the pulp.

Joey: そうか、ごめん、失礼なこと言ったな。(レイチェルに向かって)ソーダか何か飲む?チャンドラーがひとっ走り買ってくるから。

Rachel: Yeah sure, iced tea would be great.

Joey: (チャンドラーに)アイスティ。

Chandler: [内心メラっとしつつ]了解。ボスは何か?

Joey:(レイチェルに[同意を求め])今、言ったよね?

Rachel: (mouthing it to him) Yes, you did.

Joey: (チャンドラーに)あのね、チャンドラー、一つアドバイスしとくよ。人の話をよく聞けー[と言いながら自分の耳を摘んで引っ張る。如何にも高飛車で嫌な振る舞うが…目の前のチャンドラーのメラっとしたムードを感じ]。ジュースかける気か?

Chandler: 汁だけじゃないぞ!(レイチェルが素早く脇へ避ける)

『応答する系』練習課題

「反応」、「受け答え」など、応答する側の表現を中心に練習しよう!

ジョーイがレギュラー出演しているテレビドラマの撮影スタジオ。ジョーイがレイチェルを案内して歩いている。

Joey: んで向こうにあるやつがブレイディのパブね。オレが1日のオペの疲れを癒す場所なんだな。

Rachel: Wow! This is so amazing! What else? What else?

Joey: Well, that is a large piece of television equipment. (Points at a large piece of television equipment as an old man walks by.) And uh that is an old man! Hey old man!

Rachel: Hey!

Joey: All righty, what do you say we head back to my place?

Rachel:(笑いつつ)ワオ、んー、とっても行きたいんだけど、やっぱり行けないなあ。

Joey: Why?[すると突然、ドラマで演じているドレイクを演じ始める]Why can’t the world stop turning, just for a moment? Just for us?

Rachel: (awestruck, then not) Isn’t that a line from the show?!

Joey: ああ、まあね、だけど[また、ドレイクになりきり]前にもそのことを言ったかもしれない、でも、本気じゃなかった。今までは…

Rachel: That’s a line from the show too!

Joey: ハイハイ、君、テレビの見過ぎ。

Chandler: (approaching) Here you go Joe, here’s the freshly squeezed orange juice you asked for. (Hands it to him.)

Joey: [受け取って、確かめ]粒々が入ってる。(と差し戻す)

Chandler: [受け取って]Yeah?

Joey: I thought we talked about this. I don’t like pulp. No pulp. Pulp isn’t juice. All juice, okay?

Chandler: 悪かった。オレは、粒々が好だと思うから。

Joey: Oh my God, I’m sorry, I’m being so rude. (Turns to Rachel.) Rachel, would like a soda or something? Because Chandler would run right out and get it.

Rachel: それじゃ、アイスティーお願いしようかしら。

Joey: (To Chandler) Iced tea.

Chandler: [内心メラっとしつつ]Okay, anything for you sir?

Joey: (To Rachel) Did I not just tell him?

Rachel: [同意してウンウンと頷く]

Joey: (To Chandler) Okay look, Chandler, if this (Motions back and forth indicating the arrangement.) you have got to listen! (Tugs on his ear.) (Chandler glares at him.) You’re gonna throw that juice at me, aren’t ya?

Chandler: It’s not all juice! (Rachel quickly gets out of the way.)

Thank you for coming!

FRIENDSを見たのがきっかけで本格的に英会話の練習をするようになりました。FRIENDSを見ながらセリフをリピートする、という練習を、もうかれこれ5年以上続けています。このサイトはseason6を練習している最中に始めたので、season6から始まっていますが、行く行くはseason1~season10とすることを目標にしています。どうぞ宜しくお願いします。

タカユキ

タカユキ…パソコン仕事人 。京都で、編集、DTP等の現場経験後、日本の伝統衣装、小物制作現場で活動。現在、次なる活動フィールドを模索中。メッセージ、ご連絡はこちらからお願いします。

英語つぶやき《お題》集
英語つぶやきマラソン"英語で応答せよ!"

「英語つぶやき」は英会話力UPに良く効くらしい。 それじゃあ、スキマ時間を見つけては、英語をつぶやこう!と言うわけで、「英語つぶやき《お題》集」を作っておくことにしました。見れば自動的につぶやきが湧いて来るはず。これを使って毎日英語をつぶやき続けてみようと思います。名付けて「英語つぶやきマラソン」。あなたも一緒にやりませんか?

FRIENDS英語のことなら
シットコムで笑え!
海外ドラマ「フレンズ」英語攻略ガイド

をチェック!!

FRIENDSの英語について詳しい解説が欲しくなったら是非上記サイトをチェックしてみてください。season1からseason10まで、その英語について細かく丁寧に解説されています。長年かけて蓄積された圧倒的情報量が、きっとあなたの英語の練習の役に立ちます!

京都で英会話スクールに行くなら
English Buffet(イングリッシュバフェ)がお勧め!!

私も通っています。English Buffetという名称が表す通り、バイキング料理みたいな方式の英会話スクールです。ユニークなクラスが色々開設されていて、その時の能力や興味に応じて、自分で好きなようにメニューを組み立て、受講できます。英語を教える事が楽しくて仕方ない先生たちが、とても誠実に運営されていて、間違いなくお勧めの英会話スクールです。