FRIENDSを使った英会話練習課題集

FRIENDSを使って英語を話す練習をしよう!

『FRIENDS』(フレンズ)は、アメリカで1994年から2004年にかけて放送された大ヒットテレビドラマです。

練習方法

  • ①場面説明を読んで状況をイメージ(作品を見ておく方がもっと良い!)
  • ②課題のセリフ部を音読。日本語部分は、文脈に沿った自然な英語に瞬間英作文し、言ってみる。実際のスクリプトとピッタリ同じにならなくても気にしない!
  • ③同じスクリプトで、『問いかける系』と『応答する系』の2通り練習!
  • ④『問いかける系』、『応答する系』どちらかに実際の英語スクリプトが書いてあるので自分が作ったセリフと照らし合わせて違いを確かめて、学習を深める。

☆日本語部分は多少不自然な所があります。できるだけ英語の単語や語順のままになるようにしてあります。
☆課題のカテゴリ名『season〜』、『The One〜』やスクリプト中のフレーズなどをGoogle検索してみてください。該当の場面がYouTubeで見られる場合があります。

season6

The One Where Chandler Can’t Cry

当たり前よ、あなたはロボット?!

No you robot!!

2021/01/18

場面説明

仲間のみんなが、映画だのアニメだので感動し、泣いた、という話を聞かされる中、俺は泣いたことがない。俺は泣くタイプじゃないんだ。どんな場面でも俺は泣かない。それがどうしたっての?というような態度のチャンドラーだったが、お前は中身が死んでるぞ!親友のジョーイや恋人のモニカからズバッとそう言われ、彼は内心それを気にし始めていた。そして…。

『問いかける系』練習課題

「問いかけ」、「働きかけ」など、話しかける側の表現を中心に練習しよう!

モニカとチャンドラーのアパート。そのリビングのカウチ。チャンドラーが本を読んでいる。タイトルは「心のチキンスープ」。そこへモニカが玄関から入って来る。

Monica: Hey sweetie![吹き替え=ただ今!]

Chandler: Hey! (He quickly tries to hide the book by throwing it under the couch, only the couch has no back and it slides into the kitchen.)

Monica: (picking up the book) Chicken Soup for the Soul?[日本語字幕=「心のチキンスープ」、吹き替え=「必ず泣ける本」]

Chandler: There’s no back to this couch!

Monica: 何でこれを読んでるの?あなたこういうの嫌いじゃない。

Chandler: まあ、そうなんだけど、一応それを試して見ようと思ってさ。その話の一つでも俺を泣かせればさ、君は考えないだろう、俺が、内面では全く死んじゃってるなんて。

Monica: ああ、チャンドラーったら、可愛いんだから!ね、チャンドラー、私は気にしないわよ、あなたが泣けなくたって。愛してる。

Chandler: Oh that makes me feel so warm in my hollow tin chest.[吹き替え=そう言ってくれると、少しはこのブリキの心も暖まる]

Monica: やめて!

Chandler: イヤ、だってさ、マジ、考えてみ、俺たち結婚っていうことになって、祭壇に上がってさ、俺はこんなだぜ(無感動な表情を作る)。

Monica: I won’t care, because I know you will be feeling it all in here. (Points to her heart.)

Chandler: そう?

Monica: Yeah! And if, and if we have a baby one-day, and the doctor hands it to you in the delivery room and you don’t cry, so what!

Chandler: (ほー、と感心した風でモニカを見つめている)

Monica: And-and-and, and if we take him to college and come home and see his empty room for the first time, and you got nothing, it won’t matter to me.

Chandler: Okay, well I won’t uh, worry about this anymore then.

Monica: And-and-and if I die, from a long illness. And you’re writing out my eulogy and you open a desk drawer and you find a note from me that says, “I will always be with you,” and you still can’t shed one tiny tear, I know you’ll be crying a river inside.

Chandler: Aww, I love you so…

Monica: [突然立ち上がり、怒りを爆発させ声を上げる]何よもう、あなたおかしいんじゃないの?!!!

Chandler: [びっくりして飛び退く]何だよ?!

Monica: [機関銃のように訴え始める]何よ?!奥さんが死んでも涙一粒も流せないの!!あなたに手紙まで残してるのよ、あの世から!!

Chandler: じゃ、どれも[どの話]も、そういう意味じゃなかったてことか?![吹き替え=じゃ、今の嘘かよ?!]

Monica: No you robot!![と言って、ベッドルームの方へ憤然と立ち去る]

Chandler: [唖然として取り残されている]

『応答する系』練習課題

「反応」、「受け答え」など、応答する側の表現を中心に練習しよう!

モニカとチャンドラーのアパート。そのリビングのカウチ。チャンドラーが本を読んでいる。タイトルは「心のチキンスープ」。そこへモニカが玄関から入って来る。

Monica: Hey sweetie![吹き替え=ただ今!]

Chandler: おかえり(彼は素早く本を隠そうと、カウチの下にそれを放り投げる。しかし、そのカウチには背板が無く、本はキッチンの中へ[モニカの前へと]滑り込んでいってしまう)

Monica: (picking up the book) Chicken Soup for the Soul?[日本語字幕=「心のチキンスープ」、吹き替え=「必ず泣ける本」]

Chandler: このカウチ、背板が無いのかよ!

Monica: Why are you reading this? You hate this kind of stuff.

Chandler: Yeah I know, but I figured I’d give it a shot y’know? Maybe one of those stories would make me cry and then you wouldn’t think I was y’know, all dead inside.

Monica: Oh that’s so sweet! Look Chandler I don’t care if you can’t cry, I love you.

Chandler: Oh that makes me feel so warm in my hollow tin chest.[吹き替え=そう言ってくれると、少しはこのブリキの心も暖まる]

Monica: Stop it!

Chandler: No, I mean, come on, seriously think about it, we get married, we’re up at the altar and I’m like this. (Makes a bored face.)

Monica: 気にしないわ。だって、わかってるもん、あなたが、ちゃんとここで感じてるって(と、胸を指す)。

Chandler: Yeah?

Monica: ええ、で、もし、いつか子供が生まれて、分娩室でお医者さんがあなたに赤ちゃんを渡しても、あなたは泣かない。それが何?

Chandler: (ほー、と感心した風でモニカを見つめている)

Monica: それで、それで、もし、私たちがその子を大学に連れて行って、で、帰って来て、それで空っぽの彼の部屋を初めて見て、でも、あなたは何ともない。それも私にはどうでも良いこと。

Chandler: そうか、じゃあもう、このことは気にしないことにしよっと。

Monica: でさ、でさ、もし私が死ぬとして、長ーい闘病の末にね。で、あなたは私への賛辞を書こうとして、で、机の引き出しを開けると、あなたは私からの手紙を見つけるの、そこには、こう書いてあるわけ、「いつもあなたのそばにいるから」って。それでもまだあなたは、小さな涙の一粒も落とすことができない。でもわかってる、あなたが、その胸の内で、川ができるほど泣いてるってこと。

Chandler: あー、愛してるよ…

Monica: [突然立ち上がり、怒りを爆発させ声を上げる]What is wrong with you?!!!

Chandler: [びっくりして飛び退く]What?!

Monica: [機関銃のように訴え始める]What?! You can’t shed a tear for your dead wife!! Now, I left you a note from the beyond!

Chandler: So you didn’t mean any of that?!

Monica: 当たり前よ、このロボット!![と言って、ベッドルームの方へ憤然と立ち去る]

Chandler: [唖然として取り残されている]

Thank you for coming!

FRIENDSを見たのがきっかけで本格的に英会話の練習をするようになりました。FRIENDSを見ながらセリフをリピートする、という練習を、もうかれこれ5年以上続けています。このサイトはseason6を練習している最中に始めたので、season6から始まっていますが、行く行くはseason1~season10とすることを目標にしています。どうぞ宜しくお願いします。

タカユキ

タカユキ…パソコン仕事人 。京都で、編集、DTP等の現場経験後、日本の伝統衣装、小物制作現場で活動。現在、次なる活動フィールドを模索中。メッセージ、ご連絡はこちらからお願いします。

英語つぶやき《お題》集
英語つぶやきマラソン"英語で応答せよ!"

「英語つぶやき」は英会話力UPに良く効くらしい。 それじゃあ、スキマ時間を見つけては、英語をつぶやこう!と言うわけで、「英語つぶやき《お題》集」を作っておくことにしました。見れば自動的につぶやきが湧いて来るはず。これを使って毎日英語をつぶやき続けてみようと思います。名付けて「英語つぶやきマラソン」。あなたも一緒にやりませんか?

FRIENDS英語のことなら
シットコムで笑え!
海外ドラマ「フレンズ」英語攻略ガイド

をチェック!!

FRIENDSの英語について詳しい解説が欲しくなったら是非上記サイトをチェックしてみてください。season1からseason10まで、その英語について細かく丁寧に解説されています。長年かけて蓄積された圧倒的情報量が、きっとあなたの英語の練習の役に立ちます!

京都で英会話スクールに行くなら
English Buffet(イングリッシュバフェ)がお勧め!!

私も通っています。English Buffetという名称が表す通り、バイキング料理みたいな方式の英会話スクールです。ユニークなクラスが色々開設されていて、その時の能力や興味に応じて、自分で好きなようにメニューを組み立て、受講できます。英語を教える事が楽しくて仕方ない先生たちが、とても誠実に運営されていて、間違いなくお勧めの英会話スクールです。